相模原中央プリモ動物病院

受付時間:9:00~12:30/16:00~19:00【年中無休】
電話番号:042-750-7880

受付時間:9:00~12:30/16:00~19:00【年中無休】

電話番号:042-750-7880


パピーレッスン

パピーレッスンとは


 仔犬同士で楽しく遊びながら“社会性”を学ぶための場所です。
“社会性”とは、見知らぬ人や他の犬と必要最低限のコミュニケーションを取る能力のことです。
犬の発育段階で、生後3週齢~4か月頃に「社会化期」が訪れます。
社会化期の仔犬は、好奇心旺盛で、知らないことを受け入れるココロの窓が大きく開いている状態です。
この時期にいろいろな人や犬、物や音などに触れさせ社会性を身に着けることで、不要な警戒心を無くし、将来に起こり得る問題行動のリスク低減に期待できます。


【パピーレッスンの様子】


当院のパピーレッスンでは、誉めながらいろんな所を触って、人は怖くない事を教えるお手伝いをしています。
テキスト

歯磨きの練習。
どのように導入していけば良いかそのやり方を教えていきます。
その他に、聴診器を使ってワンちゃんの心音を聞いたり爪切りの練習をしたりします。

テキスト

ノーリードで遊んでいる写真です。
遊びながら、他のワンちゃんとのコミュニケーションの取り方を学びます。


パピーレッスンの様子はこちら
インスタグラム ロゴ

参加条件/料金


 パピーレッスンスタートは生後4ヶ月半までの仔犬が対象です。
ドッグランで遊びながら、たくさんの犬と人間に接して社会性を身に付けましょう。

対象 ・初回は生後4カ月以内、2回目以降は8カ月齢の仔犬まで
・1回以上の混合ワクチン接種済み(5種以上)
・混合ワクチン(5種以上)を接種済み
・事前の診察、検便をしていること
料金 何回参加しても無料です
持ち物 ・首輪(ノドに問題がある場合、ハーネスでも可)
・リード
・ごほうび(細かく刻んだおやつ又はフード)
※動きやすい靴でご参加下さい。
参加頭数 各回10頭まで(要予約)
開催場所 ■プリモ動物病院 相模原中央
〒252-0203 神奈川県相模原市中央区東淵野辺4-11-45
TEL:042-750-7880
開催日
時間
月2回 隔週木曜日開催 (14:00~15:00)
※詳細な開催日については病院にお問い合わせください。

 ※参加を希望される飼い主様は動きやすい靴で参加して下さい。


パピーレッスン トレーナーの紹介


テキスト

前田智子(まえだ ともこ)

家庭犬トレーニングインストラクター


≪ワンちゃんは家族の一員から社会の一員へ≫

犬を保護した事をきっかけにボランティアで犬・猫の保護と里親探しを始める。
犬とのくらしの楽しさを実感するも、噛まれる、逃げられる、壊されるなどにずいぶん悩む。
色々と悩んだ末、犬の訓練を学ぶことを決意し、自ら犬の訓練所に入所。
2か所の愛犬・警察犬訓練所で犬の訓練を学ぶも「訓練」と「しつけ」の違いに気づき、1994年独立、開業。
1996年まで預託を中心にカウンセリング・シッター業を行い、噛みつく・吠える・言うことを聞かない・・・などの矯正トレーニングを実施。
しかし、ワンちゃん自身の問題よりも『飼い主のマナー向上』と、トレーニング方法・矯正方法を伝えることが犬との快適な暮らしにつながると一念発起、シアトルへ留学、数々のシェルターワークを見学し学ぶ。
帰国後、人も犬も楽しく暮らせるよう啓蒙していくため"犬のしつけ教室"を主催し、犬の里親会・動物病院・ペットショップなどでしつけ教室を開催しながら、しつけ関連の撮影、雑誌の監修に協力。
プリモ動物病院にて定期的にパピーレッスンを開催中。



【略歴】

■一級愛玩動物飼養管理士

■Dr.イアン・ダンバーセミナー修了

■日英家庭犬トレーニング協会認定トレーニングインストラクター

■Dr.ボニー・バーゲン介助犬セミナー修了

■財団法人メンタルケア協会認定メンタルケアスペシャリスト

■英国王立ウッドグリーンシェルター・サイナリアシステムトレーニングセミナー修了


【監修】

・学研「うちの犬だいすき」犬のボディランゲージについて解説 2004年7月発刊
・NHK出版「犬と暮らしを楽しもう」テキスト 2005年8月発刊
・芸分社「Aiken Champ」ハウス環境改善について解説 2005年11月発刊
・芸分社「Aiken Champ」年齢別総点検について解説 2007年1月発刊
・成美堂出版「チワワの飼い方・しつけ方」 2007年3月発刊
TOPページパピーレッスン
初診の方へ
診療案内
診療料金
アクセス
院長挨拶
スタッフ紹介
当院について
特化診療


Copyright © プリモ動物病院相模原中央 All Rights Reserved.

TOPへ戻る